ボホール島、優しい島。

ボホール島はある意味田舎です。お隣のセブ島と比較すると、住んでいる人の性格もどちらかというと “おっとり” ” おだやか”

私自身が田舎育ちなので、セブよりもボホールの方が居心地が良いわけです。

ただ、島のコミュニティーに入って、皆と仲良くなるのにはやはり時間がかかりました。もちろん、最初から皆親切です。特によそものだからと言って、疑いの目をもたれたりもしません。だけど、やはりそこは田舎。ローカルのコミュニティーが確立されているので、私自身がどのように紹介されるか、これで自分の立ち位置がわかるのです。

でも言えることは、ボホールはただただ温かく、優しいのです。何もかもがそう感じるのです。それだけ、私がリラックスできているのかもしれません。自然に笑顔になり、心地よくなり、眉間のシワがなくなるのです(笑) 

そんな温かい人達に育てられ、優しいボホールの大地に実をつけたカカオから生まれたチョコレートを、出来るだけ多くの人に味わって欲しいと思います。